Archive for ‘ARTICLE’

Marin ブログリニューアルしました!

By April 20th, 2016

日頃よりマリンのブログサイトをご購読いただきまして、誠にありがとうございます。

4月よりマリンのブログサイトが新しくなりました!引き続きご購読いただきたく、下記のリンクに移行しましたので今後はこちらより

ご閲覧よろしくお願い致します。

(more…)

ディスプレイ広告ベンチマークレポート2015

By December 7th, 2015

ここ1年の間で、ディスプレイは検索やソーシャルなどのチャネルよりもはるかに速くデスクトップからモバイル広告へシフトを遂げています。今年、ディスプレイ広告は大きな変化のある年でしたが、2016年にはさらなる大きな変化が予想されるでしょう。

(more…)

Protected: Facebook Marketing Boot Campレポート

By November 10th, 2015

This content is password protected. To view it please enter your password below:

Marinの強みの一つ:サードパーティツールとの連携と自由度の高さ

By October 9th, 2015

こんにちは、マリンソフトウェアのカスタマーサクセスディレクターの冨士川です。
私の担当している案件では、ほぼどの企業様もサードパーティツールを利用されており、Marinをご利用頂く際に、現在のサードパーティツールとのインテグレーション(連携)作業が、たいていの場合発生します。
Marinの強みとして、インテグレーション(連携)の自由度が非常に高く、様々なサードパーティツールとのインテグレーションが可能ということが挙げられます。
今回は私自身が経験した多様なサードパーティツールのインテグレーションの例をご紹介します。

(more…)

Marinプラットフォームを活用したSEM運用の成功事例

By August 25th, 2015

こんにちは、マリンソフトウェアのカスタマーサクセスディレクターの冨士川です。
ここ最近、多くの広告代理店様からある報告を受けています。新規の広告主様のコンペの際に、弊社プラットフォームである Marin を活用した運用プランの提案を依頼をされることが増えているそうです。

(more…)

データフィード広告の時代が来~る~

By August 7th, 2015

来~る♪きっと来る♪データフィードの時代はすぐに~♪

 

突然ですが、貞子(リング)のテーマソングは明るい曲なんですね。

貞子のテーマは実はメチャクチャ明るい曲だった!(NAVERまとめ)

http://matome.naver.jp/odai/2137482109716561301

(more…)

旅行業界の広告展開におけるベストプラクティス

By July 30th, 2015

お盆休みや9月の大型連休など、夏は旅行会社にとって最も忙しい時期です。

米国旅行観光業担当部局( OTTI : Office of Travel and Tourism Industries)によれば、観光産業は2018 年までに複利成長率で4%の伸びが見込まれるとのことです。こういった前向きな経済指標の後押しを受けて、旅行業界の各社は商機を捉えようとマーケティングや事業運営に対する投資を増やしています。

ただし、楽観的な見方が広がる一方で、旅行業界はますます競争率が増しています。マーケッターは今後、新たな施策を考えなければなりません。

(more…)

広告主と代理店のより良い関係性を築くためのクライテリア

By July 24th, 2015

こんにちは、カスタマーサクセスディレクターの富士川です。

 

最近、広告代理店様のみならず、広告主様がMarinを直接導入するケースが増えています。

今回はその背景や、導入後の広告主様のお声から、Marinプラットフォームに関する2つのことをお伝えしたいと思います。

(more…)

”ベイズ推定” を使った新たな機会(市場)の創出

By July 15th, 2015


「ベイズ推定」って何ですか?
マリンソフトウェアの自動入札ロジックの1つであり、弊社が長年特徴としてアピールしてきた入札戦略です。
(more…)

新規顧客を獲得するために Partner Connect を使う理由

By July 7th, 2015

世界トップレベルのオンラインストアを目指す、メンズ向けのラグジュアリーアパレルサイトである MR PORTER の動画をご紹介します。

MR PORTER の目的は男性の購買習慣を劇的に変え、市場シェアを増加させることでした。そこで、MR PORTER はMarin DisplayのPartner Connect に着目しました。

(more…)

マリンソフトウェア
Facebook公式ページ
(英語)